ログイン |  新規登録    登録数:133名 | サイトマップ |
アースデイとやま2013

この活動は、一般財団法人セブン‐イレブン記念財団の助成を受けています
トップ  >  企画参加の方法
<アースデイとやま2013開催趣旨>
  
アースデイ(4月22日)は、母の日や父の日があるように、母なる地球に感謝し行動する“地球の日”です。この日前後に毎年世界各地で開催されるイベントには、約180の国と地域、約12,000団体、2億人以上の人が参加している、世界最大の環境フェスティバルです。アースデイとやまは1991年から始まり、自分たちの足もとである富山県内で活動していく、非営利の市民ネットワークとして継続してきました。今ではアースデイ当日には何千人もの市民が参加し、市民が企画・運営する県内で最大規模の活動へと広がってきました。
今年のアースデイとやまは昨年に続いて、富山市の中心部の城址公園で5月19日(日)に開催します。当日は芝生広場いっぱいに様々な企画を予定しています。アースデイとやま2013のテーマは「創エネ大作戦!」自然エネルギー推進の昨年のテーマをさらに掘り下げ、今年は「創エネ」を中心とした市民参加によるエネルギー対策に焦点をあてたイベントを実施します。
今年もぜひ、アースデイとやまにご参加下さい。そして、屋外の開放的な雰囲気の中、あなたも企画参加してみませんか。

<アースデイとやま実行委員会からのお願い>
2013年のアースデイとやまの宣伝については、ホームページに随時情報を掲載するほか、ポスターやチラシを富山県内外の公共施設に配布します。当日の来場者は10000人を目標にしています(昨年実績約7000人)。
アースデイとやまの参加にあたって次のような点を考慮してください。
●公序良俗に反する展示、物品販売、行為を伴う出店/出展はご遠慮いただきます。
●リサイクルマーケットについても商品をチェックさせていただきます。
●飲食については保健所の指導に応じた基準を厳守していただきます。また、会場での水道施設での洗浄はできません。メニューや販売形態については事前に実行委員会で認めたものとさせていただきます。
●地球環境の保全や環境への配慮を目指して活動しています。毎年企画参加者のみなさんには、ゴミを出さない工夫をお願いしています。また、発生したゴミはお持ち帰りください。
●アースデイとやまでは来場者、企画参加者については当日会場内に適用される簡易型の保険に入りますが、企画内容によっては対象外となり、保障の範囲も限りがあります。参加中のトラブル、事故については原則、企画参加者の自己責任となりますので、くれぐれもご注意をよろしくお願いします。
●悪天候など非常時の撤収等の判断は、実行委員会の指示に従っていただきます。雨天でも開催する予定ですが、風雨が強い場合は中止することもあります。

<アースデイとやま2013  企画参加の方法について>
.◆璽好妊い箸笋泙亮饂櫃忙親韻掘企画参加を希望される方は別紙の「企画参加申込用紙」に必要事項をご記入の上、実行委員会事務局に提出してください。提出方法はファックス、またはeメールでお願いします。
 ●アースデイとやま2013企画締め切り…第一次 3月31日
⊆け付け後、実行委員会で企画内容を検討いたします。その結果を、4月中旬までにファックスで返答します。企画参加を受け付けさせていただく場合は、「実施内容・備品申請書」を合わせて配布いたします。
4覯莠け付け後、以下の手続きをお願いします。
 ・「実施内容・備品申請書」を、4月末日までに事務局に必ず返送してください。企画参加で必要な備品(熱源、テント、机、イスなど)を集約し、備品提供の方法を相談させていただきます。
 ・賛同金をお支払いください。
 ・アースデイの趣旨を理解していただくために、会場の下見と出店者説明会を兼ねて以下の集まりを持ちます。特別な事情がない限り参加をお願いします。  
 ●日時…5月5日(日) 富山県民会館 13時〜 702号室 *会場下見は15時〜
ぅ謄鵐叛澑弔覆匹僚猗、当日の備品搬入方法、会場配置などについては5月5日の出店者説明会の場で説明します。説明会の後、城址公園に移動し会場の下見を行います。
ゥ◆璽好妊い了臆壇佻仁繊備品代、賛同金については前日までに郵便振込み、または当日会計担当者にお渡しください。

★参加登録料について
 企画参加を希望される方は参加登録料が必要です。このお金はアースデイの運営費として、全体の宣伝や当日の運営費に充てられます。今年については、入場料が無料なので参加者あたりの賛同金は自由となりました。 参加登録料は事業形態などによって、次のように区分されます。
●震災被災者支援団体… 無料
●NGО、NPО、個人事業者による出展、出店、物品や飲食販売… 3000円
●企業出展… 10,000円    ●リサイクルマーケット参加者… 1000円
 各区分については、「企画団体・個人登録シート」にご記入いたただいた後、実行委員会で判断させていただきます。なお、収益を目的とした物品販売・飲食提供をされる場合、会場使用料として売り上げ金の10%をお帰りの際に支払っていただきます(リサイクルマーケット参加者は不要です)。

★当日の搬入・搬出について
搬入出については決められた時間のみ会場内で車両の使用が可能です。スタッフ及び企画参加者に車両通行証を発行します。駐車場は城址公園地下駐車場他、近隣の有料駐車場をご利用下さい。なお、アースデイの趣旨から、車両通行証の発行枚数は制限させていただきます。

★アースデイ出店/出展の備品について
・今年のテーマにかかわる企画内容や実行委員会企画については、共通スペースを会場内に設置します。共通スペースで出展される場合は、テントなど備品は実行委員会で用意する方向で考えています。展示内容が該当するかどうかの判断は実行委員会が行います。また、企業出店の場合は、実費の負担をお願いします。
・テントについては荒天時の安全確保の観点から、簡易テントをやめ6本足の運動会テントの設営を原則とします。自前で用意できない場合、実行委員会でレンタルします。机・イスもレンタルしますが、持ち込みもできます。テントなどを使用する企画参加者の皆さんは全体で行う設営、撤収に関しては必要なスタッフを出してお手伝いいただきます。今年は5月19日当日の朝7時から設営を予定しています。
・リサイクルフリーマーケット参加者については、特定のエリアで1ブース(2m×2m)ごとの出店となります。テントの持ち込みや備品の申請は出来ません(雨天などでテント希望の方は通常の出店方法をご選択ください) 。
・電気や火気の使用は原則禁止します。企画内容によってどうしても必要な場合は、ご相談ください。水場は公園内に3ヶ所ありますが、残渣などが出るような食器の洗浄はご遠慮ください。
備品を申請される場合、下記の実費をお願いしています。企画登録が終了後、「実施内容・備品申請書」で事前に申請していただきます。

<レンタルできる備品について>
   ・テント 1張りの半分の1ブース分(横2.7m×縦3.3m) …3000円。
   ・机1脚(180×60cm)…1000円         ・パイプイス…300円 
 ・杭…1本100円 ・土のう20kg…200円  *テント設営時の風雨の対策として
 ・その他横幕、展示ボードなど…実費負担をお願いします *申請後に調整します。


<企画参加に関する問い合わせ、「企画参申込用紙」の申請について>
●連絡先:アースデイとやま2013実行委員会事務局
〒939-8025 富山市今泉335番地 みどり共同購入会内  担当 金谷
eメール midori-k@p1.coralnet.or.jp  Fax.076-493-6260
*「企画参加用紙」についてはホームページでダウンロードできるように準備していますが、それまでは上記のメールもしくはファックスで連絡下さい。折り返し書類を送付いたします。
プリンタ用画面
友達に伝える
前
開催概要
カテゴリートップ
TOP
次
2013ポスター