ログイン |  新規登録    登録数:133名 | サイトマップ |
新着ダウンロード
アースデイとやま の記録


音楽 : スロー&ハッピー ギャザリング in 魚津
投稿者: ツッピ! 投稿日時: 2006-10-16 22:08:50 (2491 ヒット)
音楽

今年も魚津のお母さんたちと素敵な演奏会を開催。さらに素敵なゲストにアンニャ・ライトも参加決定です。今の日本のGNPが国の豊かさを表していると思えないよね。でもブータンにならってGNH=「Gross National Happiness」!Happinessは幸福を表します、そんな世の中になることを望んでます!

GNH 「豊かさ」を問い直す
http://www.sloth.gr.jp/GNH.htm


【日時】11月12日(日曜日) 開場15時、開演15:30
【会場】魚津市『住吉倶楽部』(0765-22-7165)
      富山県魚津市住吉303−2 (住吉小学校の向かい )
【料金】2000円 
【出演】サヨコオトナラ 、アンニャ・ライト、住吉蝶六同好会
    新川相撲甚句、みゃあらくもんトリオ、ポルトアズール

【お問合せ/予約受付】 :藤田(09043258774)、川西(09016344361)

 会場地図


- - - - - - - - - - - - - - - - - - -
■GNHとは?

“GNH”は「Gross National Happiness」の略称。GNP(国民総生産)の
P(Product)をH(Happiness)に代えた造語です。日本語では「国民 総幸福
量」と訳されています。1976年12月、スリランカで開かれた 国際会議に出席
したブータンの若き国王(当時21歳、現国王でも ある)のジグミ・シンゲ・
ワンチュックの発言で注目を浴びました。

その後、ブータン政府は政策としてGNHを取り入れることに着手し、
1999年、以下の4つの指針を打ち出しました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
〇続可能で公平な社会経済開発、
⊆然環境の保護、
M形・無形文化財の保護、
の匹づ治。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

これらの指針によって、ブータン国民は独自の文化・民族性を 保ちながら、
自給をベースにした地域共同体のつながりの中で オカネはなくともそこそこ
幸せな暮らしを実現することができるのです。

■アンニャ・ライト Anja Light(オーストラリア)

環境活動家。シンガーソングライター。スウェーデンに生まれ、オーストラリ
アに育つ。10代より環境・反核活動家としてオーストラリア、マレーシア、日
本などを中心に活躍。「ディープエコロジー」哲学にもとづく環境教育の実践
でも知られる。1999年日本の仲間たちとNGO「ナマケモノ倶楽部」を結成、
以来その世話人をつとめる。現在はオーストラリアで2児の母親業をこなしな
がら環境活動に取り組む。

■ サヨコオトナラ@住吉倶楽部(昨年の模様)

http://bubble-whistle.org/modules/wordpress/index.php?p=112


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド