ログイン |  新規登録    登録数:133名 | サイトマップ |
新着ダウンロード
アースデイとやま の記録


アースデイ情報局 : アースデイとやま共催 農薬がもたらす人体・環境汚染 講演会のお知らせ
投稿者: 金谷 投稿日時: 2017-8-30 10:40:50 (177 ヒット)
アースデイ情報局

『農薬がもたらす人体・環境汚染』
〜子ども達の健康な未来を脅かす、危険な農薬に頼らないで〜

 ネオニコチノイド農薬は、植物の根から実までしみわたり洗っても落ちない、効果が長続きするというもの。単体検査で人体に影響なしとして認められている農薬。近年ネオニコチノイド系農薬とミツバチの大量死などの因果関係指摘されるようになり、国の暫定基準を超える蜂蜜の汚染も起こっています。(2017.8.29「北日本新聞」)
 世界有数の農薬大国である日本。農薬の他にも様々な化学物質、日用品や食品添加物として認められている日本。2人に1人は癌患者、子ども達のアレルギーや脳神経系の障害の増加。自分達が生きている国土、子ども達の未来に残してあげたい国土が健康であるために、どんなことを知っておくべきか?中下先生と一緒に考えてみたいと思います
 中下先生は昨年の「アースデイとやま2016」の環境フォーラムでも化学物質による汚染を報告していただきました。

●講師 中下裕子さん
 グリーン連合共同代表・NPO 法人「ダイオキシン・環境ホルモン対策国 民会議」事務局長・弁護士


●日時…9月16日(土)13:30〜16:00
●会場…サンフォルテ303号室<富山市湊入船町 6-7>
●主催:連絡先…とやま市民放射能測定室
        ☎:070-5062-7334(お問合せ番号)
        Email:hakarucha@gmail.com
●共催…アースデイとやま2017実行委員会


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド