ログイン |  新規登録    登録数:134名 | サイトマップ |
新着ダウンロード
アースデイとやま の記録



投稿者: yokomogu 投稿日時: 2019-3-20 20:28:09 New (45 ヒット)
アースデイ情報局

 いよいよ本格的に春になりつつあります。さまざまな活動に前向きになれる季節
です。

 さて、今年もアースデイとやまを5月19日(日)に、例年通り富山市ファミリー
パークを舞台として開催いたします。

 今年のテーマは「エス・ディー・ジーズ(SDGs)ってなに?」。昨年の裏テー
マともささやかれていた(?)SDGsを、今年は正々堂々とメインテーマに昇格さ
せました。詳しくは下のほうにある「アースデイとやま2019の活動方針」をご覧
ください。

 今年はいつも事務局としてご活躍いただいているみどり共同購入会が、人手不
足による多忙のため事務局を担当できず、例年と異なる変則的な開催になります。
参加要項にもありますが、もっとも大きな違いは、テントなどの物品の調達を実
行委員会が行わず、企画参加団体の皆さまに自前で行っていただくことです。そ
のかわり、ファミリーパークの自然体験センターを有効に活用し、ご希望される
10前後の団体にはセンター内で出展していただけるよう準備を進めています(ス
ペースの都合上、すべての団体の希望を叶えられないかもしれません)。団体に
よっては大変ご不便をおかけするかもしれませんが、アースデイとやまを「持続
可能」にするために、ご理解ご協力をいただけると幸いです。

 そのような状況ではありますが、実行委員会としましてはできる限り実りある
アースデイとやまとなるよう力を尽くしていきたいと考えておりますので、ぜひ
積極的にご参加いただけると幸いです。申し込みの締切を4月13日(土)として
いますので、Faxなどでのお申し込みをよろしくお願いいたします。
(参加要項は近日中にダウンロードできるよう準備します)

*「アースデイとやま2019の活動方針」(「アースデイとやま2019実施計画」から抜粋):私たちの暮らしている現代社会は、アースデイとやまが取り上げてきたさまざまな環境問題に加えて、差別、貧困、戦争、テロ、日本国内では少子高齢化や過疎、教育の質の低下などといった多くの問題に直面しています。それらはばらばらに存在しているのではなく、複雑に絡み合って互いに他の問題を深刻にしていますが、逆にどれかを解決・改善することが他の問題の解決・改善につながるという関係にもあります。国連は2015年の総会でそれらの問題を総括し、2030年を目標年として17の行動目標からなる「持続可能な開発目標」(Sustainable Development Goals、SDGs))を採択しました。その中には“気候変動に具体的な対策を”、“海・陸の豊かさを守ろう”、“平和と公正をすべての人に”“エネルギーをみんなに、そしてクリーンに”、“住み続けられる街づくりを”、“つくる責任つかう責任” など、アースデイとやまが世界の人々とともに取り組んできた視点も数多く含まれています。しかし、残念ながら富山県内でこれに直接結びつく取り組みは限られており、SDGsそのものが十分認識されていない現状もあります。一方で、アースデイとやまに参加する県内の市民環境団体は、規模が小さく活動の幅も限られているものが多く、後継者の減少などから活動の停滞が懸念されるものも少なくありません。
 昨年3月、アースデイとやまが母体となって「とやま環境市民プラットフォーム」が結成されました。この団体は富山の中小規模の環境市民団体の支援のために作られ、その方法としてSDGsの普及を活動の中心に据えており、行政や企業とも連携しながら市民の手による草の根のSDGsの広がりを模索しています。SDGsがもたらす、よりよい市民社会の実現が、そのような市民団体の支援につながるという視点です。
 今までアースデイとやまでは、見る・聞く・学ぶ・楽しむ・参加するなど多様な方法で子どもたちをはじめ幅広い世代に環境問題に関心を持っていただいてきました。今年はその経験に基づいて、とかく「聞いたことない」とか「難しい」とか「上から目線」とか言われるSDGsを、誰にでも受けとめやすく共有していただき、参加したすべての方々に「自分なりのSDGs」を持ち帰っていただけるようにしたいと考えています。


投稿者: yokomogu 投稿日時: 2018-12-14 12:27:35 (289 ヒット)
アースデイ情報局

 第1回実行委員会を2019年1月16日に開催します。例年はじめの頃の実行委
員会は参加者が限られるのが実情ですが、今回はこれまで事務局を中心的に担
っていただいていた方の多忙化による事務局変更の問題などがありますので、
積極的なご参加をお願いします。日程上ご参加いただけない方は、事前に電子
メール(→yokohata@sci.u-toyama.ac.jp)などでご意見をいただけると幸い
です。

<アースデイとやま2019第1回実行委員会>
 ・日時:1月16日(水)19:00〜21:00(厳守)
 ・場所:富山県総合福祉会館 サンシップとやま
     (富山市富山市安住町5-21 Tel. 076-432-6141、駐車場あり)
     3階 ボランティア交流サロン 
 ・問合せ先:富山大学理学部生物圏環境科学科 
   横畑 ☎076-445-6376、yokohata@sci.u-toyama.ac.jp


投稿者: 金谷 投稿日時: 2018-5-22 11:05:04 (307 ヒット)
アースデイ情報局

 5月20日に「アースデイとやま2018」が開催されました。当日は天候に恵まれ50の出店/出展の他、屋外のトークやライブ演奏などが行われ、延べ2500人の来場者の皆さんを迎えることができました。重点的に取り組んだSDGsの普及啓発、テーマとした水やゴミの問題についてのアピール等は一定の成果を上げることができました。
 最後の締めのステージはフォークダンス。グリーンの芝生の上で輪になってナチュラルな時間を共に楽しむことができました。「アースデイとやま」の一日はこれから写真に随時アップしていきますが、参加された皆さんの表情を見ていただければと思います。屋内のイベントにはない開放感が「アースデイとやま」の魅力にもなっています。 
 市民が主催して運営してきた「アースデイとやま」は今年28年目を終えました。ゴミを出さない、電力の使用を抑えるなど手作りイベントならではの特色がありますが、最近は若い人たちの活躍が目立ってきました。前日の準備も含めて50名近くの学生・高校生などのボランティアに支えられ運営の中心を担っています。来場された皆さんを始め、出店/出展者・ボランティアの皆さんにこの場をお借りしてお礼申し上げます。

       《アースデイとやま2018実行委員会事務局 金谷》


投稿者: ツッピ! 投稿日時: 2018-5-14 19:57:10 (840 ヒット)
アースデイ情報局

アースデイとやま2018
当日のタイムテーブルになります。

9:00
オープニング
開会宣言
インフォメーション

10:00
ミュージックライブ ,討てく
オカリナが、朝の風を運んでくるよ。爽やかなアースデイの始まりだ♪

10:30 リレートーク(1)
大田 希生(水中カメラマン)
新井 亮平(林業家、立山町)
海と山、自然の中で組織に縛られず自由に暮らしている二人。わたしたちへの、共通するメッセージとは?

11:10 リレートーク(2)
田崎 和江(金沢大学名誉教授、河北潟湖沼研究所)
脇山 正美(泊漁業協同組合長、朝日町)
重油汚染にダム排砂、科学者と漁業者の目で見た海の大事件。力を合わせて乗り越えよう!

11:50
SDGs!! わたしのやってます宣言・やります宣言
出展出店者・参加者・来場者アピール!

12:30
ミュージックライブ◆‖貘堯‖
シンセサイザーが、こんなにナチュラルだなんて! 魅力の滝沢ワールドを、自然体験センターで !!
※場所は自然体験センターホールです

13:00 リレートーク(3)
境 信誓(六渡寺自治会長、射水市)
赤井 祐介(富山大学生協学生委員会)
海岸清掃やゴミを少なくする活動を通して見えてきたこと。流れの上流や社会との繋がり。いま、わたしたちが取り組むことは?

13:40 ミュージックライブ アペラッチャコ
人気のラテン系ジャズ♫❤ いっしょにリズムを取れば、芝生はみんなのステージ。

14:10 ミュージックライブぁ.供β臙楽団
田植え真っ最中の大谷さん。大地からの叫び!

14:40 リレートーク(4)
関谷 秀勝(氷見市海浜植物園)
吉田 篤史(シェアリングネイチャー協会理事長)
自然から学ぶこと、ゴミから学ぶこと、あれこれ。子どもたちに、体験を通して伝えたいことは? そして未来へのメッセージとは?

15:20 フォークダンス 名水美人団
チンドンコンクールの常連「名水美人団」が、富山大学フォークダンスクラブと共演!チンドン太鼓とピアニカ、クラリネットで、みんなで輪になって踊ろう♬ 楽しいチンドン・フォークダンス!

15:50 クロージング

16:00 終了


投稿者: 金谷 投稿日時: 2018-5-10 21:19:34 (373 ヒット)
アースデイ情報局

 当日の出店/出展団体と企画内容 *(実) は実行委員会企画です

《自然体験センター内》
(実)富山大学生協環境活動写真展…富山大学生協での環境活動のパネル報告
(実) 水生生物写真パネル展…「川の生き物で身近な環境を知ろう」水生昆虫を使って身近な自然
公益財団法人富山市ファミリパーク公社… 5月22日「国際生物多様性の日」に合わせたパネル展

《六せん公園・中央テント》
(実)本部受付2/全体案内・資料配布・販売…日本国際ワークキャンプセンターなど資料配布  
(実)アースデイランチ…富山県内の海と山の幸のランチ。お弁当形式で実施。
(実)ステージゲスト・泊漁協の即売…朝日町の水・農産物などの販売
(実)SDGsチーム…SDGsと今後の富山で普及活動のアピール
(実)COOL CHOICE呼びかけとパネル…環境省呼びかけのCOOL CHOICE賛同団体・個人の呼びかけ
(実)小型家電の回収…「都市鉱山からオリンピックのメダルを作ろう」家庭用小型家電の回収 *富山市環境センター協力
●市民いきものメイト…里山の恵みを生かしたお茶作りと薬草茶の試飲、間伐材を使ったワークショップ
●みどり共同購入会…農薬や添加物を使用しない食品や環境に配慮した雑貨の販売、ねんどの化粧品のワークショップ
●富山県生協…ゴミ分別釣りゲーム、食品ロス削減のチラシや環境活動のパネル紹介、アルミ付きパック回収のお知らせ
●富山県立桜井高校…北日本新聞「とやまもよう」を使っての新聞エコバックづくり
●NPO法人 立山自然保護ネットワーク…「弥陀ヶ原の自然とその保護」パネル展示

《自然エネルギー体験エリア》
●サンコー株式会社…ペレットストーブの展示とストーブを使った料理実演
●インスペクション・システムズ 薪ストーブの展示・実演、薪割りの指導体験
●ウッドスタジオ株式会社…薪・ペレットストーブの展示。ピザ窯で焼いたピザやジビエウインナー試食。

《六せん公園・北面エリア》
●山のハム工房・GOBARゴーバル…自家農場の豚肉を使用し製造したソーセージの販売
●アジアこどもの夢…ネパランカカレーやわかめなどネパール・東北の産物の販売を通して世界災害地支援のカンパ
●土遊野…農場で作った農産物やスイーツ・飲料の販売
●NPO法人Bmnboo saves the earth…焼きそばやかき氷、どんどん焼きの販売
●ナカムラフードサービス株式会社…廃ドラム缶などをリサイクルした作品の制作・販売●ふっこうのおと…三陸わかめの販売。南三陸町のラムサール条約登録を目指す活動展示。
●新潟国際ボランティアセンター…活動紹介、フェアトレード商品の販売とワークショップ
●コーポラディブハウス 木の実応援団…「かいこと&介護家族カフェ」。介護の問題を地域づくりの視点でアピール、相談できる場の設定。
●富山生きる場センター…「障害をもつひとたちの作品や活動を知ってもらう」展示と作品販売
●谷中ファミリー…タンシチューとフランスパンの販売
●NICE FARМ(ないすふぁーむ)…自然栽培の野菜を使ったカレーや丼販売。自然栽培の野菜と苗の販売。

《六せん公園・西面エリア》
●生活協同組合CO・OPとやま…乾燥ハーブでポプリづくり、環境に配慮したコープ商品の販売
●GENICOクラシモ神島…かき氷販売とジュースやコーヒーの販売
●ガールスカウト富山県連盟富山地区協議会…「ガールスカウトふれあいの日2018」 エコクラフト、ガールスカウト体験、メッセージカード作品展示
●富山YMCA…熊本地震被災者支援活動の紹介、コーヒーやオーガニックのお菓子の販売
●富山県シェアリングネイチャー協会…「森の自然を楽しもう」ネイチャーゲームの体験
《六せん公園・南面エリア》
●COKKI PAN…富山県産の食材(玄米、野菜、紅茶葉)を使用した天然酵母パンの販売
●太陽珈琲焙煎本舗…スペシャルティーやフェアトレードのコーヒー販売
●おやつ堂 のあ…農薬不使用・オーガニック素材を使った手作り焼き菓子、雑貨の販売●ロイヤルプリンセス…タイ古式マッサージの参加体験
●とやま市民放射能測定室「はかるっチャ…「未来の子供たちのための環境を考える」放射能測定結果報告と核のゴミを考えるアクション
●富山県立魚津工業高校…ペットボトルを使ったリサイクルせっけん作り
●Мarioのパン屋さん…農薬不使用米や自家製パン、全粒粉使用の麺などの販売
●HIМIYA…氷見カレー・牛すじカレーの販売、氷見の里山の加工品・雑貨販売
●越中ポン菓子 ぱっかん屋…県産米を使ったポン菓子及びネパールの雑貨の販売
●ボディケアゆらり…タイの古式マッサージのボディケア。タイの衣料の販売。
●藍染め屋 aiya…藍染め製品の販売〜手ぬぐい、ハンカチ、がま口ケースなど〜

《キッズコーナー》
●森のようちえん まめでっぽう…ヒンメリづくり・手形アート・アロマスプレー作りのワークショップ
●富山森のこども園…「とやまの森で子育てを」活動紹介と森の手づくりワークショップ●どんぐり工房…工作のワークショップとこどものどんぐり庭・童館から12年の写真や絵の展示
(実)日本ストローベイル研究会…鳥笛づくり
(実)つみ木とストローベイルの広場…里山積み木しストローベイル(藁のブロック)遊び
(実)Bamboo saves the earth…竹のドームテントの中で竹ぽっくりを作り、竹の小道をぽっくりで散策


(1) 2 3 4 ... 49 »