ログイン |  新規登録    登録数:133名 | サイトマップ |
新着ダウンロード
アースデイとやま の記録



投稿者: ツッピ! 投稿日時: 2011-4-22 13:00:50 (1888 ヒット)
事務局

今年のアースデイとやまのチラシが出来ました。
配布等、ご協力よろしくお願いします!
下の画像クリックでPDFがダウンロード出来ます。



 


 


投稿者: ツッピ! 投稿日時: 2011-4-2 15:26:00 (1672 ヒット)
事務局

<アースデイとやま2011  企画参加の方法について>


出店要項をダウンロードして頂きFAXにてお申し込みして下さい。
アースデイとやま2011出店要項をダウンロードする>>

(1)アースデイとやまの趣旨に賛同し、企画参加を希望される方は別紙の「企画参加申込用紙」に必要事項をご記入の上、実行委員会事務局に提出してください。提出方法はファックス、またはeメールでお願いします。

 ●2011年アースデイとやま企画締め切り…4月25日
(2)受け付け後、実行委員会で企画内容を検討いたします。その結果を、4月末日までにファックスで返答します。企画参加を受け付けさせていただく場合は、「実施内容・備品申請書」を合わせて配布いたします。
(3)企画受け付け後、以下の手続きをお願いします。

 ・「実施内容・備品申請書」を、5月10日までに事務局に必ず返送してください。企画参加で必要な備品(水道、熱源、テント、机、イス)などを集約し、備品提供の方法を相談させていただきます。
 ・賛同金および企画参加登録料をお支払いください。

 ・アースデイの趣旨やファミリーパークの活動を理解していただくために、出店者説明会と兼ねて以下の集まりを持ちます。特別な事情がない限り参加をお願いします。
      ●日時…5月15日 13時 ファミリーパーク自然体験センター内にて、なお、当日会場下見も行います。

・アースデイとやま主催の環境保全講座も年間を通して開催しています。理解を深めていただくためできるだけ参加をお願いします。詳しくはホームページや別途配布のチラシをご覧下さい。

(4)前日のテント設営などの準備、当日の備品搬入方法、会場配置などについては5月15日の出店者説明会の場で説明します。企画参加の関係者は事前説明会及び当日はファミリーパークへの入園料は不要です。(再入場可能なIDカードを発行します。) ただし、事前登録をした方のみが対象となります。

(5)アースデイの備品申請代、出店料については前日までに郵便振込み、または当日会計担当者にお渡しください。

*企画参加登録料について
 企画参加を希望される方は内容ごとに参加登録料が必要です。このお金はアースデイの運営費として、全体の広告宣伝や当日の必要経費に充てられます。当日は一般者のファミリーパークへの入園は有料ですので、参加登録料と合わせて、当日の参加人数によって賛同金をいただきます。
 ●NGО団体、個人事業者による出展、出店、物品や飲食販売

…参加登録料3000円+賛同金(1名あたり1000円×人数分)

●福祉団体…参加登録料無料+賛同金(1名あたり1000円×人数分)

●企業出展…参加登録料20000円(賛同金は10名までは不要です。それ以上は1名あたり1000円の賛同金)

 各区分については、「企画団体・個人登録シート」にご記入いたただいた後、実行委員会で判断させていただきます。当日参加スタッフの人数が増えた場合は、現場で賛同金を集めさせていただきます。物品販売・飲食提供をされる場合、会場使用料として別途売り上げ金10%を支払っていただきます。

  *当日の搬入出にいて

搬入出については車両の使用は可能です。駐車場を用意しますので指定されたところに駐車いただきます。スタッフ及び企画参加者は車両通行証を発行します。アースデイの趣旨から、車両の使用台数は制限させていただきます。

*備品申請と備品代について

 机・イスなどの持ち込みができます。テントの持込については相談させてください。今年のテーマにかかわるワークショップ、自然体験型の企画、アピールや活動紹介を目的とする企画については共通のスペースを会場内で設置します。共通スペースで出店される場合は、テントは実行委員会で用意しますので無料です。(展示内容が該当するとどうかの判断は実行委員会が行います。) なお、テントなどを使用する企画参加者の皆さんは全体で行う設営、撤収に関しては必要なスタッフを出していただきお手伝いいただきます。

 フリーマーケット参加者については特定のエリアで1ブースごとの(2m×2m)の出店となります。備品などは申請できません。また、テントの持ち込みもできません。(雨天などでテント出店希望の方は通常の出店方法を選択ください。)

電気や火気の使用は原則禁止します。企画内容によってどうしても必要な場合は、ご相談下さい。水場は自然体験センターなどを使用します。備品は持ち込み備品については申請される場合、事前の申請の上、下記の実費をお願いしています。企画登録が終了後、「実施内容・備品申請書」で正式に申請をしていただきます。

<備品代について>

   ・テント…1張りの半分の1ブース分(横2.7m×縦3.3m) 5000円。

   ・机1000円…180×60cm   ・パイプイス…300円       
   ・その他…申請後の話し合いによる

また出店要項をダウンロードして頂きFAXにてお申し込みして下さい。
アースデイとやま2011出店要項をダウンロードする>>


投稿者: 竹中成行 投稿日時: 2010-1-8 16:13:56 (2598 ヒット)
事務局

<アースデイとやま2010第3回実行委員会>
日時:2010年1月5日(火)19:25〜22:00
場所:平和通り食堂
参加者:本田(とやまエコひろば)、河内(田んぼの楽校)、
中沖(市民いきものメイト)、金谷(みどり共同購入会)、
磯村(富山大学生協)、沼田(富山生きる場センター)、
吉田(平和通り食堂)、浅岡(平和通り接骨院)、
竹中(とやま国際理解教育研究会)、
安田、大野、横畑(富山大学理学部)、他2名

・12月26日(土)に行った富山市ファミリーパーク(山本園長ほか2名)
との打ち合わせの様子が報告された。

・アースデイとやま2010を5月23日(日)に富山市ファミリーパークで
開催することが決定した。この日はファミリーパークの
通常営業日なので、アースデイ参加者にも入園料を払っていただく。

・生物多様性連続講座を開催することになった。名称は
「アースデイとやま2010連続講座「イチからわかる生物多様性」
日程
第1回 1月23日(土)17:00〜18:30
第2回 2月13日(土)17:30〜19:00
第3回 3月6日(土)17:00〜18:30
場所はいずれも富山大学五福キャンパスオープンカフェAZAMI
富山大学学生による講座内容の報告を行うこととした。

・ホームページの運営について議論し、最低限の情報を
事務局によって公開していくこととした。

・1月23日(土)の講座終了後に、今後の富山県での
生物多様性保全の取り組みについて、参加した県内各団体の
関係者との話し合いの場を設けることとした。
県内の関連団体についての情報交換を行った。

・第一次財政計画案について、
助成金が得られた場合と得られなかった場合について提案され、
昨年の決算と比較しながら議論した。
 
・ステージのあり方について、沼田氏から所見が述べられた。
自然体験センターの中だけでは音楽企画の一部は困難であるため、
雨天の場合、富山市ファミリーパークから大型テントを
借りることが提案された。

・パンフレットやポスターについては今後詰めていくこととなった。

・テーマについて議論され、磯村氏の発案によって
「ぼくらはみんな生きている」とされた。

・次回は1月23日(土)18:30からAZAMIで行うこととなった。
1月12日に富山市ファミリーパークとの打ち合わせを行うので、
その結果によっては23日以前にも実行委員会を実施することとした。

以上


投稿者: ツッピ! 投稿日時: 2009-4-21 20:30:06 (2058 ヒット)
事務局

いよいよ今週、アースデイとやまが開催ですね!!
盛り沢山の企画、出展、ライブ、講演など
パンフレットを参考にして下さいね。よろしくです


アースデイとやま2009パンフ・表面/ダウンロードー>>




アースデイとやま2009パンフ・裏面/ダウンロードー>>


投稿者: 金谷 投稿日時: 2009-3-16 12:17:12 (1608 ヒット)
事務局

□参加者募集中! お申し込みは、事務局まで。
◉地球市民エリアに出展する市民グループ、◉スローフード屋台に出るお店 、◉ナチュラルマーケットに出店するお店
  ▲賛同金      
   個人 1,000円、
   NPO・NGO・市民グループ・個人事業主 3,000円、
   企業・各種団体・行政機関 10,000円
  ▲出店・出展料  テント1ブース(横2.7m×縦3.3m)当たり
   製品販売の場合1口1,000円で個人2口、NPO・市民グループ・個人事業主3口、企業・各種団体・行政機関10口
   *飲食を伴う場合、上記出店料は5口以上
   *なお、会場内で当日販売される方は売上金の10%を売上協力金として寄付をお願いします。福祉団体は除く。
◉リサイクルマーケットに出店する方………… 2m×2m=1000円。プロ出店はありません
◉ワークショップを主催する方 …………………賛同金  個人1,000円、市民グループ3,000円

 実行委員会は、参加者からの賛同金と出店・出店料と売上協力金を資金にボランティア運営されています。ご理解とご協力をお願いします。

◉エコ企業エリアに出展する企業 ……………詳しくは、北日本放送営業部まで。tel.076-433-8653 担当 坂田

一緒につくりあげるボランティアスタッフを募集中!……本部の受付や運営など。食事券を支給します

<お問合せ・資料請求・申込先>
アースデイとやま2009実行委員会事務局
〒939-8025 富山市今泉335番地(みどり共同購入会内)
eメール midori-k@p1.coralnet.or.jp    
fax. 076−493−6260 筍娃沓供檻苅坑-6261 

 出店者はすでに30団体余り集まっています!一次集約は3月23日まで。3月29日13時〜出店者説明会があります。お申し込みは早めにお願いします。 

続き... | 残り3969バイト | コメントする

(1) 2 3 4 »