ログイン |  新規登録    登録数:133名 | サイトマップ |
カテゴリ一覧
アースデイとやま の記録

「みんなのブログ」の使い方!
ログインすると左メニューに「ブログ投稿」が出ます!日記、コラムなどご自由に書き込んで、
お好きなカテゴリーを選び投稿ボタン(即、掲載)です。(カテゴリーは今後、増えていきますよ!)
みんなのブログ - 最新エントリ
 最新エントリ配信

最新エントリ
2005/05/10

執筆者: ツッピ! (10:32 pm)
剛@アースデイ情報局です。
しぶといもんで、当日コケタ「写メ・コン」のノミネートです。
僕の「アースデイとやま2005」は終わってません。

元記事を見る>>








以上20点!!!
投稿してくれたみなさん、アリガトー!
2005/05/06

執筆者: ツッピ! (12:31 am)
今年のアースデイとやまでは『竹切り隊』の活躍により
ファミリパークの竹を140本を使用したのね。
で後日、その竹を90cmに細かく裁断して
さらに「いきものメイト」のみなさんが縦に短冊のように切って
めでたく5/3、せんがる窯に投入&火を入れました。



と言っても、僕はあんま活躍してません。
いきものメイトのみなさんの職人技を見てる時間の方が
楽しかったり、夜のご馳走がメインだったかも。。
さらに夜の竹キャンドルもステキでした!
アースデイとやま事務局長のアキオさん、ヒロさん、危〜さんと
ファミリーパークの山本さん、石原さん、いきものメイトの山田会長、中沖さん。
せんがる窯の隣の小屋に集まってくるみなさんと
アースデイとやまの準備中には無かった和やかな会話に終始し、
中でもファミリーパークが、いきものメイトと共に
里山の生活をそのまま園内で6年も活動してきたことに
ひたすら感動する。

そのシンボルともいえる「せんがる窯」はなんと36回も
窯に火を入れてるが、崩れ落ちたことのない最高の出来の窯らしい。
ちなみに最初、煙がかなりカラク、目が痛いし、咳こんでしまう。
温度の管理も細かくチェックされて、さらに山田会長は
窯の側で就寝してる!おおおお。

翌朝も、みなさんは買い出しに天蚕の卵つけ?と大忙し。
僕はネムネムのまま魚津に戻るが、もう一度寝てします有様。

そして「せんがる窯」から炭を取り出すのは、もう少し後になるみたいですよ。
出来上がり楽しみですね!
2005/04/26

執筆者: ツッピ! (6:02 pm)
剛@アースデイ情報局です!
みなさん、ホントお疲れさまです。
今日4/25のサヨコオトナラのワンマン・ライブでした。
僕にとって一番、楽しいものになりました。
小さいけどあったかくて、小さなサークルが
今後、素直に広がってく感じ。最高のライブでした!

アースデイとやまは年々、急激に大きくなるけど
僕にとって実行委員会&事務局は年々、
小さく希薄になってるように感じます。
それに、みなさん無理してませんか??
普段の生活、大丈夫ですか???
少しでもフォローしようと思ったのが
昨年から始めた参加・投稿型のサイトです。
もっとみなさん交流できたんじゃない?
もっと助けあうこと出来たと思うし
時には縮小してもっと負担さげたい。

今年、若いボランティアが一杯いたのって
ほんと最高でしたね!ヤング・アースデイは
ほんと応援したいですね。

アースデイとやま2005ではOtoさんと
独自に東京、石川、アースデイJPの
みなさんで、「アースデイ情報局」を
立ち上げれたコトが一番、嬉しいことです。
これから、いろんなとこで始まる小さなアースデイを
フォローできると思いますよ。
各地の「毎日がアースデイ」がつなげます。
それに全国にアースデイ情報局が出来ればいいですよね。
ネットらしい実験も一杯できました!(貴重)
将来が楽しみです。

ここからは、ゴメンナサイですけど
写メ・コン、アースデイ宣言、ミニFM、アースデイHPと
僕の準備不足と不手際一杯で恐縮です、、、、
アースデイとやまのHPに期待するのは
パンフレットのように綺麗な情報に画像にデザインだろうな〜
今のサイトは投稿や交流が無いとしょっぱいサイトに
なるもんで。。「アースデイとやま2006」は
earthday-toyama.org/2006
みたいに別にしたいです、僕はもう作りませんよ。
今年の記録ページはGWに作りますね、しばらく休みます。

あと今年は反省会のみ参加しますね。
2005/04/22

執筆者: ツッピ! (9:45 pm)
剛@アースデイ富山情報局です!
祝!今日は「地球の日」アースデイだー!

写メ・コンの賞品が日に日にパワーアップ感謝ですよ。
(さらにOtoさん自力更新&学級委員長風レスに感謝!!)
今から自然体験センターのfuture boatに情報局の看板作り、
情報局企画、続々HPにupします!(明朝までに。。)

●会場内のミニFMのタイムテーブルの紹介
「ファミリーアフェア」の紹介。
ちなみにミニFMの設置は、昨年のベニヤ・ドームを作ったシンペイ君です!

●各地のアースデイ情報局とネットで交流タイム!
各地のテーマ、アースデイ宣言など。。
今後、各地のアースデイ情報局やアースデイjpの活躍に期待大!
この輪が広がると、小さなトコからの小さなアースデイをフォローしたいです!

●世界版アースデイ・ポスター展!!
自然体験センター2fの壁に展示・原画プリントにポスター無料配布!!
原画提供者の石川のmaduuuさんも会場入り!

●picoloのエコ馬力自転車
なんとアースデイwebでつながった柿田さんの自転車の展示!!

●future boat
アースデイ・ステージの設営に竹切りに活躍したみんなで
スタッフにゆったりcafeです、最高のスタッフです!

●アイラさんのearth T シャツの紹介!!
今、プリント中かも。。。そして写メールに期待!!

*すみません、長々と書いちゃいました。。作業に戻ります!
2005/03/12

執筆者: 三谷風子 (3:53 am)
 「夜の動物園行ってくるね」「いーなー」という会話を子どもとしてたら、冬も夜も、動物園の仕事には休みがないという当たり前なことに気づきました。
 剛君と動物園の動物は動物園育ちという話をしていて、動物園の動物は好きで檻の中で生活しているわけではないという、これまた当たり前なことに気づきました。
 わーい、動物園、楽しそう!で終わっちゃだめなんだね。
 実行委員会に参加したからといって、夜の動物たちには会えませんが、近くにいる動物の気配が、会議の間もなんとなく感じられて、行ってよかったです。

 約20名の出席でした。去年のイメージでは頭をつき合わせての小さな会議だったので、広い場所でたくさんの人の実行委員会にちょっとびっくり。大きなイベントなんだもんね。なっとく。各部門ごとに決まったことの報告、決まっていないことの確認がてきぱきと進みました。チラシとポスターも希望枚数を受け取りました。

 わたしが気になったのは、新聞を見てきたボランティア希望の女の子。まったく知らないひとばかりの会議に出るのって、ものすごい勇気いると思うのに、とても自然体で来てくれていました。
 参加団体の方はこういう会議にもイベントにも慣れている感じですが、かえってわたしは気後れしてしまうことがあります。普通の主婦や学生が気軽に実行委員会に参加できるムードがもっとあるといい。
 ひとりでできないこともアースデイではみんなでできるから、友達になれる。わたしは去年のアースデイで一番うれしかったのはきっとそこなんだとあらためて思い出しました。
 パソコンを持ってない彼女がこれを読んでるかどうかわからないけど、今度会ったらまたいろんな話したいな。

 とワクワクしながら帰ってきました。
あ、肝心の詩の朗読はどこですればいいんだろ。まだ見えてないままなんですけど。

 ここでちゃんとした事務的な(次回の日程など)も書いたほうがいいのか迷いましたが、事務局にお任せします。お願いします。

以上、三谷の個人的な感想でした。

(1) 2 »