アースデイとやま

Twitter Facebook

アースデイとやま

アースデイとやま 2024

過去のアースデイとやま ▶

ワークショップ

会場内の「金森産業ホール」において、ワークショップを行います。

アフリカのリズム

10時00分~11時00分

RORO

西アフリカ・トーゴ出身のパーカッショニストROROさんによるリズム・ワークショップです。楽譜を使わず、言葉でリズムを歌い、楽器を叩く独自の方法でアンサンブルを行います。初心者の方も、どうぞご参加ください。


ゲームで学ぶ災害

13時00分~(1時間程度)

安江健一さん(富山大学都市デザイン学部准教授)による、ゲームを通して風水害を体験的に学ぶワークショップです。

環境やってます! in 富大 Part II

 環境問題の解決や、それに役立つ自然の姿の研究をしている富山大学のセンセイたち。ちょっとむずかしそうなタイトルもありますが、みなさんの環境への関心にお答えできるように、パネルによる研究紹介コーナーを設けてみました。2008年の Part Iに引き続き、お気軽にご覧ください。大学生協の環境活動紹介コーナーもありますよ!

 ( )内はそれぞれの先生が説明し、質問に答えてくださる時間帯です。

山と環境
南極から眺める地球の営み(13時00分-15時00分)

 都市デザイン学部 石川 尚人 先生

立山連峰内蔵助カールの眺め:変容する雪氷環境

 都市デザイン学部 杉浦 幸之助 先生

立山火山地獄谷における地殻変動観測

 都市デザイン学部 堀田 耕平 先生

洞窟調査と過去の生態系復元(14時00分-15時00分)

 理学部 柏木 健司 先生 + 大学院生 増山 慈 さん

海と環境
海底堆積物や生物などを対象に先端的な化学分析で環境の状態を解析する!!

 理学部 堀川 恵司 先生

海洋温暖化の「ホットスポット」日本海における水温ジャンプ」(14時00分-16時00分)

 都市デザイン学部 田口 文明 先生

真珠形成母貝アコヤガイの大量死や低品質真珠形成を引き起こす殻黒変病に関する研究(15時00分-16時00分)

 理学部 酒徳 昭宏 先生

生き物と環境
富山県の大気・水環境中に生息する微生物の解析と利用

 理学部 田中 大祐 先生

安定同位体と生物(14時00分-15時00分)

 理学部 太田 民久 先生

植物の染色体研究で挑戦する生物多様性の保全・持続可能性社会の実現(13時00分-14時30分)

 理学部 佐藤 杏子 先生

重金属を蓄積する奇妙な植物「ヘビノネゴザ」(13時00分-14時00分)

 理学部 蒲池 浩之 先生

外来生物セイヨウオオマルハナバチの侵入が送粉系に与える影響(14時00分-15時00分)

 理学部 石井 博 先生

外来魚問題 マネジメント視点からの研究(13時00分-14時00分)

 理学部・サステナビリティ国際研究センター Peterson Miles Isao 先生

日本のモグラたち、それぞれの課題 -絶滅危惧種も普通種も(15時00分-16時00分)

 理学部 横畑 泰志 先生

冬に白くなるノウサギの進化と気候変動(14時00分-15時00分)

 理学部 木下 豪太 先生

生活・教育・防災と環境
化学計測をベースとした体系的な環境教育(13時00分-14時00分)

 理学部 佐澤 和人 先生

活断層研究と調査手法 -地震の解明に挑む-(14時30分-15時30分)

 都市デザイン学部 安江 健一 先生

富山大学生協学生委員会の環境に対する活動(13時00分-14時00分)

 富山大学生活協同組合 学生委員の皆さん


Earth Day Network

アースデイJP

アースデイジャパンネットワーク


最終更新日: 2024年6月7日